« 松屋と私 | トップページ | ラブユー貧乏 »

イチロー

激烈ウマイ。
http://www.yakiniku-kouei.com/chiritori/main_2.html

行って来ました「ちりとり鍋」。

さて、そんな訳で、昔から思ってる事だけど、

自分には格好良い日と悪い日がある。心の中で。

他の人もそうなんでしょうか?

少なくとも僕はそうです。

格好良い日は、自信があって口が回るし、体も動くし、女にもモテる気がする。

毎日が格好良ければ、人生は上手くいく筈です。

でも、調子が悪い日もある。

そこで取り敢えず、調子が良い日の割合を増やしたい訳です。

振り返ると、格好悪い日って、

1.本心と違う発言をしている。
2.タスクをサボっている。
3.他人への愛がケチい。

のいずれか、又は複合パターンが見受けられます。

だったら、

1α.本心だけ語る。
2α.タスクは早く片付ける。
3α.愛する。

を実践したら・・・

などと考えています。

友達を見ると、格好良い奴はいつも格好良く、悪い奴はいつも格好悪い。

でも、本当はどうなんだろう?

打率の問題かなと思います。三割なら一流に見えるでしょう。

|

« 松屋と私 | トップページ | ラブユー貧乏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松屋と私 | トップページ | ラブユー貧乏 »