« 涙と炎のカリスマ | トップページ | 幸せ »

私の贅沢

今日は二時間みっちりミットを蹴りまくり、ああ気持ち良かったと自転車に乗っていたところ、警官に止められました。

防犯登録は無いし、半ズボンだし、首にタオル巻いてるし、坊主だし、

「ああ、こりゃ盗難だな。捕まえてやろうっと。」

という展開です。

お巡りさんには大変申し訳ないんですが、自分の自転車でした。
※ しかし、「お巡りさん」ってオシャレな表現ですね。誰が言い出したか知らないけど。

大久保辺りでチャリ乗ってると、半端じゃない頻度で止められます。
真面目な僕としては、非常に迷惑です。

で、帰り際に、

「貴重な時間をありがとう。今から銭湯行くの?」

と言われたので、無性に銭湯に行きたくなり、行きました。
(僕は貧乏なので、家にはシャワーしかありません。)

良かったです。

先ず最初は、普通のデカイ湯船に入ったんですが、お湯が熱い。

隣を見ると「高温風呂」ってのがあります。

さぞ熱いんだろうなと思って入ったら、ほど良い湯加減でした。
本当にいい加減なものです。

さて、僕は銭湯のトイレが好きです。

正直なところ、風呂で出しても問題無いだろうし、実際、何度も出したことはありますが、それでもトイレで出すオシッコは格別です。

銭湯の中って、基本、温かいんですが、昔ながらの銭湯は、たいていトイレだけが寒く、外と温度が変わりません。

しかも昔ながらのタイル貼りです。これが寒さを加速させます。

お湯に火照ったまま、寒いタイル貼りの中で出すオシッコは最高です。

気持ちがいい。天国です。また来ます。

');

|

« 涙と炎のカリスマ | トップページ | 幸せ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涙と炎のカリスマ | トップページ | 幸せ »