« 南こうせつ | トップページ | 僕の右手 »

バランス感覚

数か月前から、健康のため独学でYogaに取り組んでます。

DVDの先生曰く、股関節とか肩関節が重要なのは勿論だけど、外界のモノに直接触れる手や足の指もストレッチが必要なんだとか。
確かに、手先が柔らかく器用になれば、良いことばかりでボケ防止にも繋がりそうです。

何て考えてたら、ふと、指先を器用にするには、小学生の頃やってたペン回しが有効なんじゃないか・・・

と思い至り、数年ぶりにペン回しをやってみました。
薬指と中指でペンを挟み、クルッと回して中指と人差し指に移動させるやつ。

もの足りないので、次は小指と薬指から、薬指と中指への移動にも挑戦してみました。
これも最初は出来なかったんだけど、10分くらい試行錯誤してたら出来るようになりました。
(小学生の頃、やろうとしたけど出来なくて、そのままになってました。でも思ったより簡単でした。)

こりゃ面白いと思ってクルクル回していると、ふと、現在UFCで猛威を奮っている「LYOTOマチダ」が頭に浮かびました。
何でも、強い空手家になるため、小さな頃から利き腕じゃない腕でトレーニングをしてたんだとか。

一般的に考えたら気違いじみてるけど、左右バランスよく鍛えるってのは、理にかなってる気もします。
Yogaの本にも、「片方だけストレッチするのは危険です。」って書いてありました。
思えば自分も、右側ばっか鍛えた後にベンチプレスをやってたら、右側ばかり負荷がかかって肩を壊した記憶があります。

好景気と不景気、躁と鬱、晴れと雨etcが相互にバランス取り合ってる事などなど考えると、やっぱ体も左右のバランスが大切だなぁ・・・

などと考え、結局、何を言いたいかと言うと、左手でもペン回しを始めてみました。

難しいかと思ったけど、薬指バージョン、中指バージョンの両方とも普通に出来ました。
なかなか気持ちがいい。

Yogaに加え、暇な時はクルクルとペン回しするのも良いかも知れません。
ガチで効果あるんじゃないかなぁ。

');

|

« 南こうせつ | トップページ | 僕の右手 »

格闘技・筋トレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南こうせつ | トップページ | 僕の右手 »