« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

安藤忠雄

更新します。特にネタもないので思い付いた事をつらつらと。

■安藤忠雄
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E8%97%A4%E5%BF%A0%E9%9B%84

初めて知ったんだけど建築家の「安藤忠雄」って、元プロボクサーだったそうです。
大学も出てません。それがハーバードやら何やらで教授やってんだから凄いもんです。
(高校でライセンス取って、20歳くらいまで頑張って、後にファイティング原田を見て才能の違いに気付き、ボクサーの道を断念したらしいです。)

■モツ鍋
この前モツ鍋屋に行ったら、スープが旨かったので家で作ってみようと頑張りました。トロッとコクのあるやつ。よく見るレシピだと味噌、醤油とその他調味料しか入ってないけど、それだと芸のない味になるから色々と工夫しました。店のスープが白っぽいのは豚骨のダシが入ってるからだと考え、粉末の豚骨白湯スープを混ぜました。それでもまだ微妙だったので牛乳と片栗粉を混ぜてみました。結構イケました。作ってる最中に思い付いた事ですが、玉ねぎetcの野菜をミキサーにかけ、スープに加えると片栗粉なしでトロみとコクを出せると思います。ポタージュの発想です。次回、やってみます。

■お好み焼き
お好み焼きはキャベツ、チヂミはニラ、ネギ焼きはネギってのが相場ですが、お好み焼きの場合でもキャベツ、ニラ、ネギと全部入れた方が美味しいです。あと、アスパラを入れると更に美味しいです。やはり長芋はマストです。ソースはおたふくソースが一番です。あと、コチュジャンとゴマ油とゴマとパルメザンチーズを混ぜたのをソースに混ぜると更にうまいです。

■フットサル
私は球技を真面目にやった事がありません。小学生のころ肥満児だったので、疲れるからしませんでした。だから下手くそでした。あと、幸か不幸か兄貴の代でプロレスが流行っていたため、私は「グレート小熊」と言うリングネームで、いつも見世物のケンカをさせられてました。対戦相手はいつも瀬戸君かナオエ君でした(いま何してるんだろう?)。私が負けそうになると、対戦相手は決まって兄貴の友達から殴られるため、戦績は全勝でした(相手が泣いたら勝ちです)。決め技は殆どセントーンからインディアン・デスロックだったと思います。そんな訳で格闘技は得意でした。4回出た相撲大会では2回の優勝、1回は準優勝でした。思えば「千代の富士」より勝率が高かったと思います。あと体育柔道も無敗でした。柔道部やラグビー部、隣の市の相撲チャンピオンも全員、裏投げと称したバックドロップで倒しました。そんな訳で私は何をやらせてもすぐ高いレベルまで到達する男なのですが、球技と料理と絵だけは不得手だったので、でも今さら絵をかくのも何なので、次はフットサルと料理と言う事で、フットサルを始めました。最初は蹴り方すら知らなかったけど、やってみたら意外と出来ました。人生初のフットサルは2ゴール決めたので、次は3ゴール決めたいと思います。周りの人は思ったより下手でした。最近、人生を振り返ってみて感じるのですが、私はどうも思い込みの強い人間らしく、自分が出来ると思ったら出来るし、出来ないと思ったら出来なくなる性格のようです。(そもそも普通レベルってのは好きじゃありませんが。)高校の頃の学業成績は320人中315番でしたが、浪人して「俺って頭いいかも。」と思った瞬間、全国で2番になりました。思えば上の兄貴はバレーボールの富山県エースアタッカーでしたが、小学生の頃はスキップすら出来ない運動オンチでした。まあ似たような話じゃないかと思います。もしかしたらこの手の人って意外に多いのかな〜と最近になって感じます。

■K-1 Max
明日、ご縁あって横浜アリーナのK-1 Maxに行って来ます。
http://www.k-1.co.jp/jp/event/2009/1026_max/index.html
見れない人はテレビで見ましょう。インチキ判定が無ければ優勝はペトロシアンだと思います。

■カネ
ここ1年くらい、生活費さえあれば良いと思っていたからカネは最小限しか稼ぎませんでしたが、やっぱ金はあった方が良いです。ちょっと本格的に稼ぎに出ようと思います。貯金する気はないけど、頑張って1,000万円のキャッシュを作りたいと思ってます。これは実現出来ると思います。

■人
最近また新しいネタが舞い込みつつあります。振り返ると、新しいネタは新しい人と会った時に浮かびます。やっぱ知人は多い方が面白いです。これからも友達を増やします。

今日はそんな感じ。

| | コメント (0)

伊藤テルオ

今日は泥臭い仕事をすべく、朝は三時半起きで築地市場に来ています。
2時間しか寝てません。

今は休憩中です。
せっかく築地に来たので、先ほど魚市場文化を堪能して来ました。

テリー伊藤の実家、卵焼の丸武と海鮮丼屋。ラーメンも食べました。紀文のさつま揚げも試食。
(アニー伊藤もいました。)

どれもこれも結構うまいけど、のれん代が多少入ってる気はしました。
築地じゃなかったらお客さんが来るか不明です。でも楽しいです。

あと今日は久々に、大学の友達(一〜二年の頃の)と一緒にいます。
昔の友達と会ったら心置きなく意味の無いコトバ遊びが出来るから、何だかこれも楽しいです。

ちゅー事でまた青いカラーの仕事に戻ります。

| | コメント (0)

粉もの産業

ここ数年ホリエモンの切れが鈍ってる気がしたけど、久々になるほど〜と思った。
http://ameblo.jp/takapon-jp/day-20091019.html

やっぱ頭いいなぁ。

| | コメント (0)

成り上がり

ビッグになりたい。理由そんだけ。

');

| | コメント (0)

中谷彰宏

私は中谷彰宏が嫌いです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B0%B7%E5%BD%B0%E5%AE%8F

人間、薄っぺらいの何の。自己啓発系の、それもレベルの低い本を出しまくってる男です。
この人が書く本の読者は、殆どカスと言って差し障り無いでしょう。昔から大嫌いでした。
(出せば必ずある程度売れる事を考えると、ビジネスモデルを秀逸と感じる事はあります。)

そんな私ですが、最近はカネを節約したいので図書館を活用しています。
そしたらありました。また中谷本。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%86%E3%82%8B%E3%82%AA%E3%83%A4%E3%82%B8%E3%81%AE%E4%BD%9C%E6%B3%95-%E4%B8%AD%E8%B0%B7-%E5%BD%B0%E5%AE%8F/dp/4861360501/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1255090907&sr=1-1

図書館ならタダだから、はしがきだけ読んでみました。以下抜粋。

■引用■

「このエロオヤジ!」と言われて、ほっぺたの一つも叩かれる経験をしなければ、モテるようにはならないのです。
一度はケダモノになることです。
「ケダモノ」と言われて、ほめられたようなうれしさを感じることが大切なのです。

エロオヤジになるには、まず嫌われる覚悟がいります。
それを乗り越えた時に、一段上のエロオヤジになれるのです。
老人ホームでモテるのもエロオヤジです。

桜が散ったら「花が終わった」と言う人は、桜を美的にとらえることができないのです。
葉も幹もちゃんとあるのです。

桜は、花が咲いても終わっても、一年中桜なのです。

■引用終■

・・・素晴らしい。まさに私の理想です。一本取られました。
中谷彰宏を嫌いになるのは、この本を読んでからにします。

★ 今日学んだこと ★
男の勝負は一瞬で決まる。

| | コメント (0)

私のタイフーン

所用で千葉方面に向かってるんですが、タイフーンの影響で浅草線やら京成線やら、訳の解らぬ電車に乗ってます。

今は幕張本郷です。
最初はムカつきましたが、陽射しの良い田舎地方で、ピューっと吹く生暖かい風を受けてると、何やら懐かしい気分になって来ました。

自然には勝てないなと実感します。

ちなみに今は携帯で文字打ってます。
まだまだ着きそうにありませんから、暇潰しにまた自炊ネタ。

お昼はホットケーキを焼きました。

思えば名付け親は大したもんですね。

ホット・ケーキ。なんともオシャレな名前です。
じゃあミスドに売ってるDOUGHNUT系も全部そうだろ!と言ったところで、そこは最初に名乗ったもん勝ちなのが世の常、ルールなのであります。

そんなホットケーキだけじゃ栄養が足りないから、とりあえず青汁を練り込みました。

ただ、それだけだと凡人の発想になるので、今回はBANANAをミキサーにかけ、更に練り込んでみました。バナナマフィン味になるんじゃないかと。

で、その次はどうするか?
そうです。バジルソースです。
今日も陳健一が囁きました。狙いは的中。
ハチミツとバナナの甘味、バジルとニンニク、オリーブ油の風味がドンピシャでした。

余った分は明日の朝食になります。栄養満点。
しかしこれだけ長い日記書いてもまだ目的地に着いてません。あーアホくさ。

| | コメント (0)

三分クッキング

と言っても三分では出来ません。
今日はバジルの葉が手に入ったので、それに合う料理を作ってみました。
写真

まずはバジルソースから。
オリーブオイル100gとニンニクを火にかけ10分、そして仕上げにバジルの葉をみじん切りにして入れ、また煮ます。
(松の実とパルメザンチーズがあれば更にbetterらしい。)

で、バジルソースに合う汁物はと考えたら、ポタージュになりました。
写真

そんな訳でほんの少し、ポタージュやおかずにバジルソースを垂らしたのが今日のポイントです。
こんな事を書いて、読んだ人はどうすりゃいいのかと思いますが、これだけ真面目に作って一人で食ってしまう(10分)のも何なので、せめて日記のネタにします。

写真
↑ 昨日の昼メシです。明太いわしとニシン焼、ポテトサラダ、豚汁。

料理って簡単なのね。
最近はマドンナを聴いてます。

| | コメント (0)

LITTLE VOLK

今日は横浜アリーナで「DREAM.11」を観て来ました。
試合内容も席も最高でした。

高谷、勝ったと思ったけどな〜。格好良かった。
とりあえずサップとホンマンに勝った箕輪マンは凄いですね。

あとトイレに行った時、とあるカリスマ兼イケメンファイターに写真をご一緒して頂きました。
写真
↑ 分かる人なら分かるでしょう。

ちなみに1階のリングサイドは可愛いエロね〜ちゃんが頻発です。2階席とは質が違います。
ヤクザ系の男とエロ系姉ちゃんのコンビって、何故あんなにエッチなんでしょうか?
やっぱ美人は得するなと思いました。

帰りはすき屋でおろしポンズ牛丼&豚汁。
たぶん実際の味より旨く感じました。ほんとウマかった。

明日からまたジム行こう。ファイヤー!!

| | コメント (0)

Shall we dance??

http://www.youtube.com/watch?v=JfpqbhTl-DM&feature=related
今日の夕食はトマト入りポトフ、焼き魚、豚の角煮、ポテトサラダ、玄米ご飯でした。

ちなみに豚の角煮は生まれて初めて作りました。3時間半も煮ました。トロトロです。
大根と人参とゆで卵も一緒に煮ました。下手すると豚肉より味が染みてました。とろろ昆布も入ってる。激烈ウマイ。

申し訳ないけど、既に和民フードサービスを超えてしまいました。
居酒屋の5人前なら\1,000以内で作れます。

きっと明日も快便です。青汁より実地の野菜です。
間違いありません。ウ○コ見てたら分かります。

しかし、ここまで料理が趣味になってくると、高い材料や珍しい食材まで欲しくなりそうです。
今日の食費は\1,600でした。(自炊なのに。)

健康の事を考えてなければ、おそらくケーキetcスイーツ系まで手を出してる事でしょう。
作りませんがね。

自炊してて気付いた事なんですが、野菜とか肉って、そのままだと単なる野菜とか肉です。が、当り前なんだけど、料理人が手を加えると様々な味を出してくれます。
それが何とも、自然と会話している様でウキウキしてしまう。そんな感じです。

');
    ↑ まるでゆで卵ですね。

| | コメント (0)

リメンバー佐世保

英会話のイーオン行く前に、まずはこれを見ましょう。

');
あとは猪木で完璧です。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »